喫煙の害! ~ ふわふわした日々を綴ります

main_top_over_navi
main_top

喫煙の害!

妊娠中の喫煙が胎児に影響を及ぼすことは前々からわかっていたことですが、最近の研究で子供だけでなく孫にまで影響を及ぼすことがわかったそうです。
母親が妊娠中に喫煙していると生まれてきた子供は気管支喘息などになるリスクが高いといわれているのですが、その子供が生涯タバコをすわなかったとしても孫が気管支喘息になる可能性は高くなるんだそうです。
タバコは百害あって一利なしというのは本当のようですね。
しかし、喫煙が胎児に与える害がわかっているのにタバコを吸う人がいるんですよね。
自分の子供を守れない母親が果たしてこのニュースを見て孫のことまで考えられるのかな?
タバコって怖いですね。せめて妊娠中・授乳中だけでも禁煙できればいいのでしょうけれど、それが出来ない。
どちらかというと嫌煙家の私から見たらタバコは麻薬と紙一重?と思ってしまいます。


↑このページの先頭に戻る

Copyright © 2014 ふわふわした日々を綴ります All Rights Reserved.